2010年03月16日

めでたいかも知れないし悲しいかも知れない、でも結局どうでもいい御話。

諸々の事情により、
STORM CALIBER 外伝 for Win」の

製作を近々本当に凍結するかもしれません。
 事の経緯はTwitterにも断片的に書いていますが、一応こちらでも書いておきましょうかね。
1)風呂上りにメインPCことCELESを見たら液晶が真っ暗。
2)再起動コマンドも効かないので止む無く強制シャットダウンし再起動。
3)先日のビデオチップ発狂再発。今日はCELESで何もゲームしていないのに…
セーフモード時のデスクトップですらこの惨状。
4)先日の経験を踏まえてダメ元でMEMTEST起動。しかし状況は変化せず。
5)ノートPCのマザーボードもしくはビデオチップの修理業者を探しつつも、いつも通りの気紛れでCELESからWin7搭載PCへの買い替えも頭に浮かび始める。
6)しかし7では、わたしの現状の製作環境ことVC6&WinGL及び使用ゲームの動作保証はゼロになるので、こちらへの乗り換えは「外伝」の凍結の決行を意味する。
…こういうわけです。製作開始からなんだかんだで8年近くも長引いた上に「あのような悲劇」をも巻き起こして、わたしのことを見限った人も世界全国で億単位はいらっしゃる筈ですから、実際に凍結しても100%無反応に終わること間違い無しですがね。
 それでも奇跡的に、「外伝」の完成を気長に待ち続けてくださった人がいらしたら、本当に申し訳ない御話ではあります。とりあえず、ショップブランド系列店で投売XPモデルを探してみるつもりであり、またCELESの修理も一応考えていたりするので、凍結確定とは断言できませんが。
 とにもかくにも、本当に「外伝」を待っていらっしゃる世界全国一握りの皆様には、前述の最悪の締め括りも覚悟していただくしかありません…というわけです。
…天帝様の化身とすら思えるくらいにそこまで慈悲深い御方など、世界全国で2桁もいる筈無いとは思いますがね。わたしは今更言うまでもないながら、同人業界史上最低最悪な怠け者兼嫌われ者兼空気野郎なのですから。

posted by srx_ssp at 00:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 製作記録